よか石けん 使用感

然(しかり)よか石けんで洗顔!! その気になる使用感は……?

よか石けんを指ですくった画像1

 

「よか石けん」を指ですくってみると、けっこうざらざら感がありました。

 

「やっぱり火山灰だなぁ」という感じ。

 

このクリームでどうやって泡立つんだろう?と不思議でした。

 

よか石けんを指ですくった画像2

 

 

 

よか石けんを指ですくってみると
思っていたより固くてザラザラしている。

 

水っぽさがなくて、まるで粘土みたいな感じ。

 

本当に泡立つのかしら?とちょっぴり不安になりました……


 

 

でも「あわだちよかねっと」で水分を加えながら
もみこむようにしていくと、おもしろいように泡立っていくのです。

 

 

いままでいろんな洗顔石けんを使ってきましたが
こんなにスピーディーに泡立つのははじめてです。

 

 

テニスボール大にふわふわ泡が出来上がったので絞りとってみます。

 

 

泡がやわらかくてもちもちなんですが
さかさまにしても泡が落っこちません。

 

 

この吸着力もこれまでの洗顔石けんでは考えられません。

 

 

泡をすくいとる画像

 

ゆっくりとらせんを描くように
泡を顔表面にすべらせて洗顔していきます。

 

 

毛穴の中まで泡が入って
汚れをしっかり吸着しているのがイメージでわかるんですよ。

 

 

いつまでも泡でマッサージしていたいような気分になります。

 

 

もう心地よい〜の一言に尽きますきらきら

 

 

矢印 次の「よか石けんの洗いあがりってどう?」に進む