然 よか石けんの気になる成分とは……

よかせっけんジャータイプ裏

 

「然(しかり)よか石けん」が肌トラブルに悩む全国の女性から支持されている理由は、なんといっても配合成分にとことんこだわっているから。

 

独自製法を追求して、無添加ではなく「完全無添加」を実現。
火山灰シラスを微細化したミクロシラスパウダーだけではなく、医薬部外品として有効成分グリチルリチン酸ジカリウムや自然由来の美容成分をたっぷり配合しています。

 

この記事では、「然(しかり)よか石けん」に配合している各成分をとりあげて、突出した洗顔力の秘密を探ってみました。

火山灰シラス(シリカ)

鹿児島桜島

 

『よか石けん』の一番の特徴は、なんといっても主成分である「火山灰シラス」。

 

温泉地として全国的にも有名な鹿児島に眠っている火山灰シラスにはミネラルたっぷり。
火山の恵みと呼ばれている理由は、優れた汚れ吸着効果によって古来より拭き掃除に活用されていたからです。

 

掃除のあとの手が白くきれいになったことから、火山灰シラスが美容にも採用されました。

超微細シラスパウダー

火山灰の持つ吸着効果をさらに高めるとともに、練り石けんに配合するために、ミクロサイズの「超微細シラスパウダー」の作ることに成功。それによって弾力感がある豊かな泡立ちが可能に。
白雪のようなお肌へと導く天然ミネラルパウダーです。

汚れ吸着泡で、毛穴の黒ずみすっきり!

火山灰シラスが角質などの汚れを吸着

 

超微粒子化された火山灰シラスを含む泡は、除去力もバツグン!
従来の洗顔石けんにないもっちもちの泡は、毛穴や皮脂の汚れをしっかり洗い落としてくれるんです。
毛穴に詰まった皮脂汚れをしっかり吸着します。

 

厳選美容サポート成分

「然 よか石けん」にはお肌に優しい自然由来の美容成分もたっぷり配合しています。

ローヤルゼリーエキス

ローヤルゼリー

 

女王蜂だけが食すことができる希少な天然成分です。
アミノ酸やミネラル、ビタミンB群などが含まれており、健康のための栄養補助食品として利用されています。
美容面ではなめらかでハリのあるお肌を応援します。

コラーゲン

コラーゲン

 

若々しいお肌を下支えする欠かせない成分がコラーゲン。
弾力のあるプルプル肌をもたらし、ハリやツヤを維持するはたらきが期待できます。

アロエエキス

アロエ

 

健康作用に優れている自然由来成分です。
アロエの葉にはビタミンやアミノ酸、ミネラルなどツルスベ成分が含まれています。

黒糖

黒糖

 

サトウキビから抽出される自然由来の成分。
ビタミンとミネラルが豊富で、保湿力の高いことから美容にも役立つと言われています。

 

肌トラブルに負けないための成分

よか石けんの有効成分と美容成分

 

「然(しかり)よか石けん」の主成分は火山灰シラスを微細化したミクロシラスパウダーだけではありません。

 

医薬部外品として、ニキビや肌荒れに対抗するための成分も配合しています。
お肌の汚れをしっかり落としながらも、肌トラブルをしっかり防いでくれるのは心強いですよね。

有効成分グリチルリチン酸ジカリウム(甘草由来)

肌トラブルのない女子

 

「グリチルリチン酸2K」とも呼ばれ、炎症を和らげて、吹き出物や肌アレ、かみそり負けをおさえてお肌を清浄にする働きがあります。

ウーロン茶エキス

ウーロン茶

 

みずみずしい健康的なお肌づくりを支援する成分です。
年齢に負けたくない女性の強いの味方になってくれるでしょう。

茶エキス

茶エキス

 

輝くような素肌力をサポートしてくれる、日本人にはなじみ深い自然成分です。

 

まとめ

いかがでしたか?
洗顔石けんは毎日使うもの。
美白や保湿も大切ですが、何よりも安心できる素材のものを使いたいですよね。

 

「然 よか石けん」はお肌にとって不要な成分を排除し、完全無添加を実現しています。
防腐剤、石油系界面活性剤、合成香料、鉱物油、合成着色料、エタノールを含まない洗顔石けんですから毎日安心して使えますよね。

 

他の石けんからの乗り換えやリピーターが多いのもうなずけます。